自作詰将棋12

Pocket

7手詰め。

ヒント: 8二の生角が玉に当たっていて取られそうですが、実はこの駒がとてもよく働きます。龍に触れないように寄せましょう。

作者の感想: 駒はあちこちで当たっていますが、王手になる手は限られているので読みやすいと思います。今回は最終形から逆算して作ったので、収束はばっちり決まります。詰め上がりは市販の詰将棋本のなかでも頻繁に見かける形なので、普段からよく詰将棋を解いている方なら見覚えがあるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です